京都人気観光おすすめスポット~京都在住主婦だからこその地元お役立ち情報~

京都で生まれ京都で育ち京都を愛してやまない地元主婦のブログ。京都の人気観光おすすめスポットで「一般には知られていない現地ならではの生きた情報」をお届けします。名所やイベント情報、私が毎日のお散歩で知り尽くしているリアルで役立つ現地情報や、路線バスやタクシーを使ったお得なルート、穴場の情報も満載。御朱印集めと写真撮影が趣味で、毎日京都の街並みを撮影しています。京都の旅を心行くまで楽しんでくださいね

祭りイベント

祇園祭(前祭)の上れる(乗れる)山鉾はどれ?場所と粽(ちまき)のお値段

投稿日:2019年7月5日 更新日:

祇園祭の鉾建てが始まる頃になると、京都の夏もいよいよ始まったなあと思います。
山鉾は上に登れる(乗れる)ものがあります。地図を書いたので場所をチェックしてくださいね!
建物の2階から、搭乗用の渡り廊下が作られ、山鉾に乗れるようになっています。中には女性は乗れないものもあるので、注意してください。

祇園祭(前祭)で上れる山鉾リスト

祇園祭の前祭で搭乗できる山鉾リストです。
山鉾に乗る時には、粽(ちまき)の購入、または入場券が必要です。
前祭は17日に山鉾巡行があるので、16日まで鉾に上がれることになります。
7月13日、14日から搭乗することができます。
それも山鉾によって違うので参考にしてください。


スポンサーリンク



祇園祭 山鉾 上れる

①長刀鉾(男性のみ)

下京区四条通東洞院西入ル長刀鉾町

搭乗の条件:粽の購入1,000円
搭乗の日程:7/13 13:00~(予定)

四条通りにあり、いつも毎年決まって先頭を走る人気の山鉾です。
お稚児さんが乗ることでも有名ですよね。
長刀鉾に搭乗あするには、粽の購入が必要です。
女性は搭乗することができません。会所の中までになります。

②函谷鉾 (かんこほこ)

下京区四条通烏丸西入ル函谷鉾町

搭乗の条件:拝観券1,000円
搭乗の日程:7/13 10:00~(予定)
函谷鉾

③菊水鉾 (きくすいほこ)

下京区室町通四条上ル菊水鉾町

搭乗の条件:拝拝観券付の粽1,000円
搭乗の日程:7/13 14:00~(予定)

菊水鉾 登る

会所では、7/13~16の4日間、日替わりで表千家・裏千家・遠州流によるお茶会が開かれ、この時期しか食べることのできない、亀廣永(かめひろなが)の「したたり」をいただくことができます。
菊水鉾 お茶席 したたり

④鶏鉾 (にわとりほこ・とりほこ)

下京区室町通四条下ル鳥鉾
鶏鉾 乗れる

搭乗の条件:拝観券500円又は、拝観券付グッズの購入
搭乗の日程:7/13 10:00~(予定)

祇園祭 山鉾 上れる

⑤月鉾 (つきほこ)

月鉾 料金

下京区四条通新町東入ル月鉾町

搭乗の条件:拝観券付グッズの購入
搭乗の日程:7/13 13:00~(予定)

⑥放下鉾 (ほうかほこ)(男性のみ)

中京区新町通四条上ル小結棚町

搭乗の条件:拝観券付グッズの購入
搭乗の日程:7/14 13:00~(予定)

スポンサーリンク


祇園祭 山鉾 上れる

⑦岩戸山 (いわとやま)

下京区新町通高辻上ル岩戸山町

搭乗の条件:拝観券付グッズの購入
搭乗の日程:7/13 17:00~(予定)

⑧船鉾 (ふねほこ)

下京区新町通綾小路下ル船鉾町

船鉾
搭乗の条件:拝観券付グッズの購入
搭乗の日程:7/13 17:00~(予定)

さいごに

祇園祭、前祭で登れる山鉾のリストアップでした。
日程は7月13日か14日から16日までになります。
搭乗するためには、粽の購入をする必要があるので、1000円ほど必要になります。
混雑するのは避けられないので、水分を持ってお出かけくださいね。

-祭りイベント
-, ,

執筆者:

関連記事

後祭 鉾

祇園祭(後祭)の上れる(乗れる)山鉾の場所と搭乗の料金

京都は祇園祭の真っ盛りです。前祭では、一番人気の長刀鉾の粽のを買う人々の行列が数時間になったと知り驚かされました! 前祭が終わると後祭。 後祭でも上れる山鉾がありますよ。 前祭に乗り遅れてしまったとい …

菊水鉾 したたり

菊水鉾お茶席はしたたりとお皿が楽しみ。チケット料金と日程時間と場所

ここ最近祇園祭のお楽しみとして、菊水鉾のお茶席に行っています。 この時期にいただく「したたり」というお茶菓子と、それが載っているお皿が楽しみです。 いただくお茶と、目の前で見ることができるお手前も楽し …

大船鉾

祇園祭あとまつり2019年の山鉾巡行のルートと辻回しの場所、花笠巡行のルートと日程時間

祇園祭は2014年から、前祭と後祭の2部構成になっています。2019年の後祭はどのような日程でしょうか? 前祭は7月17日に(山鉾巡行と神幸祭)があり、後祭は24日に(山鉾巡行と還幸祭)が行われます。 …

保昌山

保昌山 (ほうしょうやま)のお守りは縁結びのご利益 2019

2019年祇園祭の雨の中、保昌山 (ほうしょうやま)を見に行ってきました。 保昌山 は、縁結びのご利益のある山です。 縁結びや恋愛のお守りを求めて、密かに人気があるんですよ。 しかも祇園祭の鉾や山で縁 …

ロームイルミネーション

ロームイルミネーション2019 シンボルツリーとメタセコイア並木道とイベント内容

京都に住む我々にとっては毎年おなじみの、ロームイルミネーションの季節がやってきました 2019年の日程は、11月22日(金)から12月25日(水)までの34日間です。 シンボルツリーである、丸いヤマモ …

プロフィール


管理人プロフィール