京都人気観光おすすめスポット~京都在住主婦だからこその地元お役立ち情報~

京都で生まれ京都で育ち京都を愛してやまない地元主婦のブログ。京都の人気観光おすすめスポットで「一般には知られていない現地ならではの生きた情報」をお届けします。名所やイベント情報、私が毎日のお散歩で知り尽くしているリアルで役立つ現地情報や、路線バスやタクシーを使ったお得なルート、穴場の情報も満載。御朱印集めと写真撮影が趣味で、毎日京都の街並みを撮影しています。京都の旅を心行くまで楽しんでくださいね

情報

京都でデート雨の日でもおすすめの穴場をご紹介

投稿日:2019年7月4日 更新日:

蘆山寺 デート

京都でデートをする大人なカップルにおすすめ!
私が「雨の日でも素敵だな」と思ったところをブログにピックアップしたいと思います。
あくまで若い人よりも大人の人向けです。私は一人で訪れますが、ここならお二人でゆっくりと時間を過ごすのも素敵だなと思ったところばかりです。ぜひ参考にしてくださいね。


スポンサーリンク


京都でデート雨の日でもおすすめ 無鄰菴(むりんあん)

無鄰菴

地下鉄東西線「蹴上駅」から近いところにある、美しいお庭、名勝「無鄰菴(むりんあん)」は、山形有朋の別荘として使われていたところです。
私が行った日もしとしとと雨が降っていたのですが、室内から開けているお庭を眺めながら、ゆったりとすごすことができるので、雨の日の大人デートにおすすめです。
こんなところにさっと連れていってもらえたら、すごくスマートで素敵ですよね。

お部屋から眺めるお庭は、東山を借景としていて、木を高く植えることによって周辺の住宅や電柱や電線を見えなくしています。
遠くまで開けているように見えるお庭は、とても開放的でいつまでも眺めていたくなりました。
無鄰菴 カフェ

こちらのカフェスペースでは、お抹茶やお菓子をいただけくことができます。
カフェとして無鄰菴に行くというのもなかなかおしゃれだと思いますよ。
お庭つきカフェとしては最高なので、ぜひおすすめ。

希望すればお庭についての、10分ほどのガイドも聞くことができます。
私も聞かせていただきました。
お庭を通る川は、琵琶湖疏水からとられているとのこと。お庭を流れる小川のせせらぎも気持ち良いので、雨があがったらお庭も散策してみてくださいね。
遠くに見えるお茶室もとても素敵です。

無鄰菴 茶室

無鄰菴(むりんあん)
拝観料 410円
拝観時間 4月〜9月 9:00~18:00
10月〜3月 9:00~17:00
住所 〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町31番地

京都でデート雨の日でもおすすめ 蘆山寺(ろさんじ)

京都御苑の東側の寺町通りに面している蘆山寺(ろさんじ)は、紫式部が生まれ育った邸宅があった場所です。あまり大きくないお寺ではなくこじんまりとしたお寺です。

蘆山寺 桔梗

寺町通りに面しているので、足元の悪い雨の日でも気になりませんし、駐車場は門を静かにくぐって、右の方に無料で停められるようになっています。

おすすめなのは、源氏の庭です。
白砂と苔のシンプルなお庭で、紫の桔梗が咲いている季節がおすすめ。

蘆山寺 デート

蘆山寺のHPによると6月〜9月末まで咲いているということですので、長く楽しむことができます。
私が雨の日デートにおすすめだと思うポイントは、お寺の中からお庭を楽しめるように、デッキのようになっており、座布団がしかれて腰掛けられるようになっているからです。

蘆山寺 桔梗

そして紫式部といえば、恋愛小説である源氏物語
平安時代、主人公の光源氏に思いをはせながら、お庭を眺めているだけでも、艶ぽい時間になりそうです。
ぜひ、桔梗の季節に語らいに来てみてください。
また、蘆山寺には御土居もあります。歴史好きのカップルにもおすすめですよ。

蘆山寺(ろさんじ)
拝観料 500円
拝観時間 9:00~16:00
住所 〒602-0852 京都市上京区寺町通広小路上る北之辺町397
駐車場 門をくぐって右の方にあり

京都でデート雨の日でもおすすめ 智積院(ちしゃくいん)

智積院(ちしゃくいん)東山七条にある、真言宗智山派の総本山のお寺です。
入り口は東山七条のどんつきではなく、交差点を南側に少しいったところにある広い入口です。
駐車場も無料で広いので安心ですよ。

智積院 紫陽花

雨の日デートにおすすめの理由の一つは、金堂(本堂)の裏にある紫陽花がとても美しいこと。
紫陽花は6月のある時期に限ってはしまうのですが、しとしととした雨の中に映える水彩画のような紫陽花は見事です。
紫陽花苑は無料のところにあるので、紫陽花だけ見たい人にもおすすめです。

もうひとつは、有料になりますが、庭園をゆっくり見ることができるというところです。
広いお座敷にゆっくりと座して、お庭を眺めながら語らう時間は素敵だと思います。

智積院 庭園

お庭は中国の廬山をかたどっていて、奥行きがあるお庭です。
長く眺めていても飽きない感じが気に入りました。

智積院 庭

縁側の下まで池の水が入っているので、お庭とお部屋との一体感があるのが良いですね。
季節的には、ツツジ、さつきが綺麗な5月〜6月が良いようですが、私が行った夏も良かったですよ。
襖絵も見応えがありますし、長時間そこで時間をすごしても、そんなに混んでいるところではないので、ゆっくりと時間を過ごしたい人におすすめです。

智積院 庭園

智積院のある東山七条は、京都国立博物館も近いので雨の日でも楽しめるところがあります。
博物館の前には、ハイアットリージェンシーがあるので、いつもと違うゆっくりとしたティータイムを楽しんでもいいですね。
この辺りは大人のカップルにはおすすめのエリアですよ。

智積院(ちしゃくいん)

拝観料 500円
拝観時間 9:00~16:00
住所 京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地
駐車場 無料


スポンサーリンク


京都でデート雨の日でもおすすめ 妙心寺の退蔵院

私が妙心寺の退蔵院を訪れたのは、しだれ桜が綺麗な春で、雨の日でした。
退蔵院は紅葉も人気のお寺です。

退蔵院 陽の庭

雨の日でも素敵だなと思ったので、ぜひ雨の日のデートにおすすめしたいと思います。

妙心寺の塔頭である退蔵院は、余香苑というお庭にそって歩く小道がとても綺麗です。
もし季節が春なら、最初に目に飛び込む紅しだれ桜がても妖艶に見えます。
そして禅の石庭とのコントラストがとても美しいです。

妙心寺 退蔵院 しだれ桜

ルート的には最初に方丈に入り、国宝の瓢鮎図を見たり、石庭を鑑賞したりできます。

瓢鮎図
瓢鮎図を見て、禅問答に会話をはずませてもいいですよね。大人のカップルなら盛り上がりそうな会話です。
方丈の中ですので、外が雨であっても気になりません。
ゆっくり過ごすことができます。

退蔵院 方丈

方丈を出てお庭に行く時は、雨の中になりますが、ところどころに屋根のある御休処があります。
ちょっと行っては休んで、お庭を見ながらお話もはずむと思います。

途中に水琴窟もあるので、耳をすませてみてくださいね。

退蔵院 水琴窟

お庭は季節のお花が植えてあるので、いつ退蔵院を訪れたとしても楽しむことができると思います。

春は、桜、フジ、ハナミズキ、ツツジ、皐月
夏は、花菖蒲、紫陽花、蓮、桔梗
秋は、萩、金木犀、フジバカマ、紅葉
冬は、山茶花、梅

など、どのお花がどこに咲いているか、お二人で探してみるのもいいですね。
退蔵院 余香苑

そしてぜひ行って欲しいのが、お茶席です。
とても広々としているので、くつろげます

退蔵院 大休庵

目の前もお庭なので、お花を眺めなら、ゆっくりお菓子とお茶を楽しんでくださいね。
雪見障子から見るお外も美しいです。

退蔵院 お菓子

お菓子は退蔵院オリジナルのナマズの絵が描かれているもの。

私は誰もいない時に行ったので、とても長居しました。
ぜひおすすめですよ。


妙心寺 退蔵院

拝観料 600円(お茶席500円)
拝観時間 9:00~17:00(受付終了)
住所 京都市右京区花園妙心寺町35
駐車場 無料(近隣に2箇所あり)

さいごに

大人向けの京都デート雨の日編をお伝えしました。
やっぱり、京都のデートは人があまり多くなくて、ゆっくりできるところがいいと思います。
最近では外国のお客さんがとても多いので、ゆっくり過ごせるところが少なくなったように思います。
誰もが行く有名なお寺よりも、ひっそりとした良いお寺で、長めの良いお庭があるところがおすすめです。
個人的に好きなところをご紹介させていただきました。

-情報
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

京都観光地(清水寺、二条城、北野天満宮など)の混雑具合、時間帯を知りたい

京都観光に来られる人にとっては、まわりたい観光地、お寺や神社が混雑しているか、その混み具合はとても心配ですよね。清水寺、二条城、北野天満宮などのお寺や神社や、嵐山や京都水族館、京都市国立美術館、京都鉄 …

プロフィール


管理人プロフィール