京都人気観光おすすめスポット~京都在住主婦だからこその地元お役立ち情報~

京都で生まれ京都で育ち京都を愛してやまない地元主婦のブログ。京都の人気観光おすすめスポットで「一般には知られていない現地ならではの生きた情報」をお届けします。名所やイベント情報、私が毎日のお散歩で知り尽くしているリアルで役立つ現地情報や、路線バスやタクシーを使ったお得なルート、穴場の情報も満載。御朱印集めと写真撮影が趣味で、毎日京都の街並みを撮影しています。京都の旅を心行くまで楽しんでくださいね

きぬかけの路かいわい

京都 仁和寺のお守りの種類 人気の縁結びはどれ?通販はできる?

投稿日:

僕の初恋を君に捧ぐ お守り 仁和寺

京都の縁結びのお守りとしても人気なのが、仁和寺のクローバーのお守りです。
映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」で出ていたクローバーのお守りもあります。
他にも御室桜のお守りや、桜をモチーフにしたかわいいお守りがあります。
通販可能のものもあるのでチェックしてくださいね。


スポンサーリンク


仁和寺の縁結びのお守り

京都の仁和寺のお守り、特に縁結びのお守りはかわいいものが多いです。
修学旅行生もたくさん訪れるのですが、学生さんたちにも人気なんですよ。

僕の初恋を君に捧ぐ お守り 仁和寺

縁結びのお守りで有名なのは、映画の「僕の初恋をキミに捧ぐ」で使われた、クローバーのお守りです。
こちらは、縁結びのお守りなのですが全部で4種類あります。

幸福守(白、ピンク) 各500円
縁結守(紫、ピンク) 各500円

修学旅行中となると、いろいろ盛り上がりそうです。
若いってうらやましい!

仁和寺のお守りの種類

仁和寺のお守りは、縁結びや恋愛のお守り以外もかわいいものがたくさんあります。
仁和寺といえば、遅咲きの桜「御室桜」が有名です。
桜をモチーフにしたものが多く、デザインがかわいいので、女性に人気だと思います。

仁和寺 お土産


開運健康おむろ桜守 500円

とてもかわいい!やっぱり仁和寺のシンボル御室桜のお守り
アラフィフの私はやっぱり健康に惹かれてしまいます。

招福おたふく守り 500円
これは「御室桜」が「おたふく桜」とも言われるからなんだそう。
背が低いことが理由のようです。


おむろ桜鈴守 500円

こぶりの桜を型どった飾りに鈴がついています。
音が鳴るからおばあちゃんに喜ばれそう。

ふくろう守
ふくろうは労をしない「不苦労」ということで、ふくろうがモチーフになっています。

健脚健康守り(ピンク、黒) 各500円
小さな草履がついていて、かわいい!
これもお年を召した方に喜ばれそうですね。
ピンクと黒があるので、おじいちゃん、おばあちゃん両方にピッタリ。

健康長寿、交通安全お守り 500円
長生きしてください!というメッセージの強いお守り。
亀がとってもかわいらしい顔をしてます。


スポンサーリンク


仁和寺のお守りの売っている場所と通販

仁和寺のお守りの売っている場所は、二箇所あります。

仁和寺 お守り

御殿のお土産ショップ

金堂前の納経所

金堂前の納経所

こちらは御朱印も受け付けているところで、お守りも扱っています。
境内の中にあるのでふだんは無料なのですが、桜の季節は500円の拝観料が必要な場所にあります。

仁和寺 お守り

お見守りの見本はこんな風にボードで飾ってあるので、こちらにあるものでしたら買うことができます。
種類が多いのは、御殿の方のお土産ショップですが、人気のクローバーの縁結びのお守りはこちらにもありますよ。


御殿の中のおみやげショップ

こちらのお土産ショップは、御殿の中にあるので拝観料500円が必要です。
御殿の中にあるので畳のお部屋にお土産ショップがあります。

仁和寺 おみくじ

お土産ショップには、おみくじもあり、お守り以外のお土産もあるので、お守り以外も見たい人はこちらがおすすめですよ。

仁和寺 お土産

御殿は美しいお庭や、白書院、黒書院などのお部屋を見て回ることができます。

仁和寺 黒書院

仁和寺の拝観時間は以下の通りなので、
この時間内にお守りも買いにきてくださいね。

3月~11月 9:00~17:00(受付16:30)

12月~2月  9:00~16:30(受付16:00

仁和寺のお守りの通販は、ホームページに載っているものなら可能です。
御朱印帳の通販と同じく、送付先・品物名を書いて、現金書留にて仁和寺拝観課まで贈ってください。
確認後された後、送料着払いで届きます。

通販可能のお守り一覧

開運健康おむろ桜守 500円
幸福守(白、ピンク) 各500円
縁結守(紫、ピンク) 各500円
招福おたふく守り 500円
おむろ桜鈴守 500円
ふくろう守 500円
健脚健康守り(ピンク、黒) 各500円
健康長寿、交通安全お守り 500円

さいごに

京都仁和寺のお守りのご紹介でした。
人気の縁結びのお守りもぜひ見てくださいね。
御殿の中のお土産ショップですと、お守り以外のお土産やおみくじもできますよ

-きぬかけの路かいわい
-,

執筆者:

関連記事

妙心寺 退蔵院 桜

妙心寺 退蔵院の桜の見どころ、御朱印と御朱印帳の料金、駐車場とアクセス

妙心寺退蔵院の桜といえば、紅しだれ桜です。 こじんまりとしたお寺なのに、入ると広くてきれいなお庭があり、ところどころに休憩できる茶店やお茶席、ベンチなどがあるので、京都のお忍びデートにもおすすめ。 例 …

等持院の紅葉 御朱印とだるまを観に 駅からのアクセス 拝観時間

等持院は足利尊氏が建てたお寺として有名です。現在は本堂・霊宝殿・茶室「清漣亭」が工事中でしたので、足利高氏の木像を観ることができませんでしたが、お庭の池を取り囲む紅葉は美しいのでぜひ行ってみてください …

龍安寺 御朱印

龍安寺の御朱印のもらえる場所はどこ?石庭とつくばいの場所は?

龍安寺(りょうあんじ)で御朱印をいただいてきたので、写真をブログにアップします。 ひと目で龍安寺の御朱印だとわかるデザインで、とても気にいりました。 いただける場所を地図に書きましたので、ぜひ参考にし …

仁和寺の御室桜の見頃はいつ?桜の特徴は?拝観料は必要?

仁和寺の御室桜は、京都の遅咲きの桜として有名です。 4月の中旬頃に満開を迎えて、京都観光の中でも人気の桜スポットですね。 御室桜は背が低い桜なので、視線の高さで桜を楽しめるのが魅力だと思いますよ。 仁 …

仁和寺 龍安寺 金閣寺 場所

仁和寺 龍安寺 金閣寺の場所と行き方(バス、電車、徒歩、自転車)

世界遺産の仁和寺と龍安寺(竜安寺)と金閣寺は、きぬかけの路とよばれる道でつながっており、徒歩や自転車で移動したり、バスで移動したりして観光するのに良いルートです。秋の紅葉の時期、春の桜の時期も人気の観 …

プロフィール


管理人プロフィール