京都人気観光おすすめスポット~京都暮らしのブログ

京都生まれ、京都育ちの地元主婦「もこ」のブログ 。京都観光や、京都に住みたいと考えている人に役立つ情報を心がけています。 京都暮らしをしている私のリアルなイベント情報やお散歩写真をお楽しみください。 趣味は御朱印集めとカメラです。

京都御所かいわい

京都御所見学は予約無し!時間と所要時間、アクセス、駐車場情報

投稿日:2019年1月21日 更新日:

紫宸殿

京都御所はいつでも予約の申込みなしで見学ができるようになりました。令和改元したこともあり、京都御所の見学は人気です。
京都御所では、2020年3月1日(日)~3月22日(日・祝)の間、即位の礼「即位礼正殿(せいでん)の儀」で用いられた高御座(たかみくら)と御帳台(みちょうだい)を見ることができます。現在の高御座と御帳台は、大正天皇の即位の時から使われているものです。
これを機会に京都御所へ見学に来られると良い機会になりそうです。

京都御所の見学は無料です。年中公開しているので、随分身近に気軽に行けるようにまりました。
京都旅行のプランに入れてみるのもおすすめですよ。
京都御所見学の行き方、場所、時間についてご案内いたします。


スポンサーリンク


京都御所見学は予約なし!時間と所要時間

京都御所の一般公開の見学は、予約の申し込みなしで現地に行くだけで見学できます。
2020年3月1日(日)~3月22日(日・祝)の間、即位の礼「即位礼正殿(せいでん)の儀」で用いられた高御座(たかみくら)と御帳台(みちょうだい)が一般公開されているので、いつもよりも多く人が訪れると思います。

いつでも京都御所を気軽に訪れることができるのは、とても嬉しいですね。
かつては、一般公開の時期は決まっていて、それはそれは大混雑だったことを記憶しています。人混みが大変なので、長い間遠ざかっていました。

清所門

今現在は、京都御所を見学したい人は、清所門(せいしょもん)から入ります。
清所門は、烏丸今出川から一番近い、乾御門から入り、右に曲がってください。
地図を書きましたので、参考にしてください。

清所門の前には警備の警察官がおられるので、すぐにわかると思います。

門を入ってすぐのところで、手荷物検査があります。
私はリュックを背負っていたのですが、リュックのファスナーを開けて、簡単に中身を覗かれる程度のチェックでした。

京都御所 手荷物検査

手荷物を預ける必要はなく、そのまままたリュックを背負って入り、首からかけるタイプの許可証をさげて入りました。
ひもの色が入った時間によって分けられているようでした。
手荷物検査から見学をして外へ出るまでの時間は、私は1時間くらいでした。
京都御所 手荷物検査

京都御所の見学時間は、9時から15時20分です。
16時にはもう出ていないといけません。
お休みの日は、月曜日で祝日の場合は翌日がお休みになります。

年末年始(12月28日から1月4日)と、行事などがある日はお休みとなります。
事前にチェックをしてから行ってくださいね。
見学に必要な時間は1時間程度だと思います。
休憩所もあるので、ゆっくりできると思います。

京都御所見学時間
見学時間:9:00〜15:20(最終退出16:00)
お休みの日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、行事がある日
所要時間:1時間くらい

スポンサーリンク


京都御所の見学には、ガイドつきのコースもあります。料金は無料です!とてもお値打ちでおすすめですよ。
私もガイドツアーに参加したのですが、本当に良かったです。
知識が深まり、興味も湧いてきたので、大変有意義な時間となりました。

ガイドの時間はこちらです。

日本語:9:30〜、10:30〜、13:30〜、14:30〜
英語:10:00〜、14:00〜
中国語:10:00〜、14:00〜

日本語だけでなく、英語や中国語での案内もあるので、海外の方も楽しめますね。
さすが京都!進化し続けているなあって思います。
ガイドさんの案内を受けたい人は、休憩所で待っていると案内してくださいます。

京都御所 集合場所

京都御所見学への行き方、アクセス、駐車場

京都御所の見学に行く場合は、先程も説明したとおり、清所門から入ります。
なので、烏丸今出川から来るのが一番近いです。

烏丸今出川

アクセスは地下鉄烏丸線の今出川駅で下車、3番出口か、6番出口から出ると近いです。徒歩約5分くらいで清所門へ到着します。

地下鉄今出川駅

市バスの場合は、烏丸今出川のバス停で降りてください。
バス停の場所を地図に書きました。

京都御所 バス停

京阪の場合は最寄りは出町柳駅となります。
少し遠いのですが、徒歩で約20分くらい、遠すぎるという人はそこから市バスに乗ってください。

京都御所見学に近い駐車場

京都御所の見学に来る時に駐車場を利用する場合は、御所の中立売西駐車場が近いです。
今、中立売駐車場は工事をしていました。(平成31年)
工事中は、蛤御門から入庫するようになっています。
右折で入ることができないので、必ず左折で入ってくださいね。

京都御所 見学の場所

京都御所 中立売西駐車場の料金

利用時間 7:40~19:30(24時間出庫可)
普通車  3時間まで  500円  以後1時間毎100円

近隣のコインパークを調べたら、だいたい30分200円でした。
御所は広いので、長めに駐車する人が多いと思います。
御所の駐車場を利用するのが一番便利で安いですね。

さいごに

京都御所はいつでも見学できます。
清所門から入り、手荷物検査を受けてください。
お休みの日は月曜日と年末年始、特別な行事がある日なので確認してくださいね。
無料のガイドツアーがあるので、それを利用されるとより理解が深まりおすすめです。
ゆっくりと美しい京都御所を堪能してくださいね。


スポンサーリンク


-京都御所かいわい
-, ,

執筆者:

プロフィール


管理人プロフィール