京都人気観光おすすめスポット~京都在住主婦だからこその地元お役立ち情報~

京都で生まれ京都で育ち京都を愛してやまない地元主婦のブログ。京都の人気観光おすすめスポットで「一般には知られていない現地ならではの生きた情報」をお届けします。名所やイベント情報、私が毎日のお散歩で知り尽くしているリアルで役立つ現地情報や、路線バスやタクシーを使ったお得なルート、穴場の情報も満載。御朱印集めと写真撮影が趣味で、毎日京都の街並みを撮影しています。京都の旅を心行くまで楽しんでくださいね

二条城かいわい

二条城 年間パスポートの申し込み方 元がとれるのは何回?

投稿日:

二条城 年間パスポート

二条城では京都市民向けに年間パスポートを発行しています。
お値段は2,090円
私はお城の近くに住んでいるので、季節毎にカメラを持って訪れようと思い、はじめて年間パスポートを買ってみました。
楽しみが増えて嬉しいです。ワクワク♪
現在は新型コロナウィルス感染拡大防止の為に休城中ですが、休みになった期間だけ年間パスポートは延長されるので安心です。


スポンサーリンク


二条城 年間パスポートの受付

二条城

まず最初にチケット売り場で、年間パスポートを申し込みをしたい旨を言いました。
引き換え券のようなものをいただき、それをもって入城し、東大手門を通った左手にある「総合案内所」にて申し込みしました。

二条城 年間パスポート

案内所で、氏名、住所などを記入し、免許証などの身分証明書を提示しました。
その後に写真撮影があります。
その場で簡単に流れ作業で撮影されるので、気になる人はあらかじめお化粧整えてから、申込みに行った方が良いです。

二条城 年間パスポート

年間パスポートは2種類のデザインがあり、一つは二の丸御殿の絵、もう一つは虎の絵でした。
デザインを決めて伝えたら30分後にはできているとのこと、
今日から入城できるのでカメラを持ってゆっくりまわってみることにしました。

二条城 本丸

30分後楽しみにしていた年間パスポートを無事ゲット!
虎のデザインがかっこいいです。
今後入城するたびにこのカードを提示するだけ、裏面のQRコードを読み取られます。
顔写真がついているので、誰かに貸すことは不可能です。


スポンサーリンク


二条城 年間パスポートは何回で元がとれる?

二条城の年間パスポートは、2,090円です。
何回行くと元が取れるのでしょうか?
やっぱりここ気になるポイントですね。

二条所の料金はこちら↓

入城料/二の丸御殿観覧料 展示収蔵館観覧料 (入城料のみ)
一般 1,030円 200円 (620円)
一般団体(30名以上) 830円 (520円)
中高生 350円
小学生 200円

展示収蔵館観覧料の200円は別なので、別途して考えます。

入城料と二の丸御殿拝観料で1030円なので、ほぼ2回ほどで同じくらいの料金。
つまり3回拝観すると元がとれる計算になります。

二条城唐門

仮に二の丸御殿は1回だけ拝観するとしても、3回入城すると元がとれる計算になりますね。
近くに住んでいる私なら、絶対に元がとれる自信があります。
私もそうですが、カメラが好きな人なら、春の桜、新緑、朝顔、紅葉、梅など、四季をかえて何回も行きたくなると思います。

二条城 桜

注意点は一つ。夜のライトアップなどのイベントは別です。
二条城ではライトアップやプロジェクションマッピングなどのイベントがあるのですが、これには年間パスポートを利用することができないので、ご注意くださいね。


スポンサーリンク


-二条城かいわい
-,

執筆者:

プロフィール


管理人プロフィール